スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

いつもの

20070328165454
ナニ?


ぃぇ




いつもの美術館をお散歩中


何度か会ったことのあるラブラドールくんに遭遇


なぜか花はこのラブラドールくんには威嚇もしなければ
遊ぼう攻撃もしない


盲導犬になる前の仔犬時代1年間をあずかっているご家族で
その子が花くらいの大きさの頃から何度も会っている



本日20kgでしたけど(笑)




花よりもはるかに大きくなったのに
花は一応仔犬という認識があるようで
何もしない
遊び方を教えてたりもした


最近
イチが外に出られるようになって
花の警戒心がいっそう増している


今まで人に吠えたり威嚇したりしなかったのに
無防備なイチが人のところに真っ先に行くと
目を離さない


今日もイチが子供に抱っこされそうになると
今までに1度も子供に飛び掛ったことないのに
飛び掛ろうとしていた

まぁ リードで未遂ですけどね


遠巻きに監視しているような感じですかね


すごいね 犬って(笑)


しかし
このラブラドールくんに限っては


放置


イチと1ヶ月しか変わらないが
大きさ重さ約4倍のこのお方に預けたまま(笑)

イチも喜んで遊んでるし
花も全く警戒することなく
リードは緩んだまま


すげぇ(笑)



飼い主さんにそのことを話すと
『この子もしつこいから花ちゃんと一郎くんともう1頭の子しかお友達いないのよ~』
と言っていた


なぜだ
こんなに友好的なのに(笑)



オレ個人の感想としては

オレがあの飼い主さん好き(笑)

だからだと思うけどね
花が威嚇しないのは


すごく丁寧な人で遠くから発見してくれて
『あ 花ちゃ~ん』
と必ず声をかけてくれる
そんな飼い主さんの飼っているワンさん
って感じのラブラドールくん

すごく温かみのある人だと感じる

だからオレはそのラブラドールくんも好き

イチが片足で踏み潰される大きさになってるけど(笑)


でもあの子
1歳になったらお別れだと今日聞いた
そうなんだよね
もちろんわかって受けたパピーウォーカーなんだろうけどなんだか切ないわね

花イチもせっかくお友達になったのにねぇ


まぁ 仕方ないけどさ


でもきっと仔犬の頃
あの飼い主さんから受けた愛情は
忘れないんだろうと思う
人と同じで
むしろ人よりも


立派な盲導犬になって
目の不自由な人と共に生きていって欲しいと思う


まぁ 余談だけど
オレのヂイチャンは全盲だ
母上が小学校4年の頃からずっと
当たり前だけどオレが生まれた時はすでに


しかし恐ろしく頭がいいので
目が全く見えないということを忘れるほどなもんで
盲導犬のお世話にはなっていない
バァチャンもいるし
『その猫何色だった?』と聞いたこともあるくらい(笑)
ぃゃ 見えないだろ


うちのヂイチャンのような人の助けになるんだね
すごいなぁ


愛情を受けて育ったから
人に優しいワンコになるんだろうね


相当楽しく遊びよほど疲れたのか
ものすごく珍しく
運転席から助手席にイチが動く途中で寝た(笑)
そしてその運転席から助手席にまたがって寝ているイチの向こうへ
花が移動してくっついて寝た


出来る限りあのラブラドールくんと飼い主さんと遊んでもらいたいと思う



こういう散歩が毎日続けばいいのに と心の底から思う


散歩で気分が悪くなるのはイヤ

花イチもオレが楽しそうなのが一番安心している

イチはビミョーだけど花は間違いなく(笑)


たまに犬を飼っているにも関わらず
遊びたい犬を攻撃していると思うらしい飼い主もいる


『こわいねー 行こう』


とあからさまに言われたこともある


人それぞれなんで
オレ的には吠えるのは犬だから当然

しかし訓練受けている犬を連れている飼い主さんには嫌われる

だからあまり散歩中に人と関わることが面倒になっていた

早くどっか行け と思ったことも本当に多い


ラブラドールくんの飼い主さんと
オールドイングリッシュシープドッグの飼い主さん

この人たちは
もっと揉んでやって
とか
犬なんだから吠えていいのよ
とか
自分の飼っている犬が引いてるにも関わらず
花と遊ばせてくれた

おかげで花も慣れてくれたし
オレの気を察してか緩んだりした


まぁいろんな人がいるからね
別にいいんだけど

迷惑なほどに吠える犬だっているぢゃねーか

と思わなくもないが
それだって飼い主さんが気にしている場合もある

犬種によっては訓練もしつけも難しい犬だっている



ただ

オレは


気持ちのいい散歩がしたい


それだけ


だから訓練受けてる犬も
そうでない犬も
自分ちの犬基準で近寄るのはやめてもらいたい

いろんな人がいるように
いろんな犬がいて当然
と思って近づいてきてくれるのは大歓迎だけど


近寄ってきて文句言われてもねぇ(笑)


確実に気分悪いから


まぁ オレは近寄られない限り寄らないけどね


これはオレの性格の問題(笑)
スポンサーサイト

2007年03月28日 トラックバック(0) コメント(3)

う~んラブちゃんあいたいですねぇ。
確かにお散歩で気分が悪くなるのが一番いやですょね・・・。
私もそっこう帰りたくなるときたまにあります(苦笑)
なので、逆に私もそういう印象を与えていないか心配になるときがありますょ・・・。
ふぅオテンバムスメだしなぁぁ。
また花ちゃんといち君とお散歩したいです~!!

2007年03月28日 ふぅママ URL 編集

パピーウォーカーって本当に可愛がれないとダメみたいですよね。確か怒ったりしちゃいけないとか…本当に人間の愛情を子供のときに感じさせることが大切だとか…
だからその方はすばらしい選ばれた人だろうと思う。すごいなぁ~。
色々な飼い主がいる話は、本当にそうだと思う。難しい。
私は怖いね~って言われる前に、
怖いよね~って言ってサァ~っと消えます(笑)

2007年03月30日 mosumo URL 編集

ふぅママ さん

ラブちゃんは午前中に会うことが多いですよ
本当にいい方なんで是非午前中行ってみてください
結構ラブちゃんも張り切ってるんで遊んでくれます(笑)
花もオテンバムスメなんで出来るだけ関わりたくないんですけどね
気分悪くなるのはイヤなんで(笑)
メンドウになります
ホントに



mosumo さん

パピーウォーカー登録してすぐ来た子だと言ってました
すんごく愛情あふれてる方なんです
ラブくんも明るくていい子ですよ
デカイけど(笑)
飼い主つってもただの人ですからねぇ
いろんな人がいろんなところに居て当たり前なんで難しいんですよね
単純に割り切ってしまえばいいんでしょうけど
あからさまなのはチョット(笑)
近寄られる前に逃げちゃえばいいんでしょうね(笑)

2007年03月30日 ミミヨ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。