スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

昼寝

20070724171239
プピー


イチさん

デカくなったね(笑)

20070724171323.jpg



花が大好きなイチさん


オレと一緒に歩いていて
花が旦那と立ち止まっていようもんなら
気づいたイチがダッシュで戻りたがる始末(笑)


彼、自覚あるなかでたった1犬でいた事は1度しかない


花が吐きが続いた時に
病院の受付終了時刻が迫っていたため
花だけを連れて行った時のみ


まぁ

帰宅したらイジけて大荒れでしたけどね(笑)



20070724171356.jpg




鬱陶しいくらい近づくイチ



20070724171436.jpg




当然のごとくブロックされてますけど(笑)



20070724171843.jpg




図体同様イチのほうが図太さは上回っている





ところで航空会社の犬の輸送の問題で
色々騒がれていますね

この問題はオレは触れないようにしようと思っていたんだが
客やら友達やら
オレがフレンチを飼っていると知っている人あちこちに

『飛行機乗せられないね』

と言われまくっているんでちょっと考えた


オレは絶対に乗せる気も無いからハッキリ言ってどうでもいい話題なんだけどさ



犬は家族の一員で
それはオレも同じだからよーーーーくわかるのね

色々なところに一緒に出かけたいのも
帰省したりするのも
とにかく共に移動する


そのキモチはよくわかる

でも
家族だけど
やはり人ではないわけで
人ではないという事は人と同じ扱いには出来ないわけで
それは航空会社のサービスも
飼い主の対応も


まず
人と犬とでは体の構造が違う
だから全く同じというのは難しいと思う

違う生き物だから好き嫌いも当然あって
(同じ生き物同士でも好き嫌いあるのに 笑)
犬好きな人から見たら頭がおかしいんじゃないかと思うような態度も
犬嫌いの人から見たら嫌なもんは嫌なわけで

だから同席というのは難しい

専用機なんてどれだけ年間の需要があのか未知数のところに
手を出さないのも仕方が無いと思う

お金を払ってと言うが
どうしても同席したい人は自家用機を買ったらいいと思う


共存て
そういうことだと思う
世の中て
だいたいはそういうことだと思う


それに
現状(すでにフレンチは乗せられないけども)貨物扱いで
そんな場所に
家族をオレは乗せたくない
構造が違うので人が耐えられても犬は耐えられないかもしれない
だから乗せない


絶対に安全というのは普通に生活していてもありえないけれども
それは人にも言えるわけで
飼い主としては
目の届かないところに乗せるというのはそういう事
オレ的には考えられない
だから乗せない


それにストレス
貨物室で何時間も乗せられ
慣れない狭い場所に入れられていると想像しただけで泣けてくるので
オレは絶対に乗せない


だから
特にオレには問題ない話題で
どうしても都合で乗せなければいけないという時は
他の交通手段があったりするならオレはそれを使う

オレには車があるし
日本は島国だけど船もあるし
船の現状がどういうものなのかはわからないけど


どーーーーーーしても
どーーーーーーーしても乗せないといけない時


たぶん
オレには今のところない


そういう事よりも
災害が多い日本で
災害時にどうするかを考えてたほうが
オレにはいい

人のミス

それだけはしたくはないので

『犬にも心があるんだから』
とある時に母に言われた
わかってはいるけどあえて言葉に出されると
とてつもなく重く感じる

まぁ 母に言われた時は明るい話題でしたけどね


一緒に生きている家族だけど
自分では判断出来ないようにされているのは犬のほうで
人の都合で好きに出来ないというのを
忘れているんぢゃないかと不思議に思う

共に生きているんだからそれなりのルールがないといけないんだけど
それは人も同じだけど
やはり犬は人間ではない
構造も性質も本来は違うもの
それを人間のペースに合わせてもらって
犬に主導権はない
だから人間が犬を想えば想うほど
判断をするのに気を使う

まぁ
オレはね

犬がしたいようにさせているわけではなくて
犬の安全
これ第一
人の希望は二の次だろ

ほら
何が言いたいのかよくわかんなくなってきた(笑)
だから触れたくなかったのよ
この話題(笑)


イロイロイロイロイロイロイロイロ思いすぎて
わかんないのよ(笑)


それはみんな生きている場所も
生活も違うからね
もちろん犬もね


何とも言えない


ただ言える事は
オレは乗せる気すらないという事よ(笑)
スポンサーサイト

2007年07月24日 トラックバック(0) コメント(7)

あぁこのテーマ、ワタシもふれずにいました。
ワタシもミミヨさん同様イロイロ思いすぎてこのコメント書きだしてからなんど書き直してるか。笑
結論、
我が家も飛行機には乗せる気ゼロです。
他にも移動の手段はあるんだしね!
ただし、
あまりにも我が家にはありえない例(笑)なのですが、
海外への移動手段は除きます。

2007年07月24日 Aka URL 編集

最近色んな所で言われるわ。
飛行機ダメナノヨネッテ(-_-;)
ミミヨさん&Akaさん同様ウチも乗せないな~一人にさせたくないしね。
自分も不安だし。

今週末久々ツーリングで福島の大内宿に蕎麦食べに行ってきます!
尻が痛くならないようクッション持参です(笑)

2007年07月24日 ダビママ URL 編集

うちのもっさんは滋賀県の子で、
飛行機に乗ってやってきました。
最初滋賀県まで車で迎えに行くと
言ったのですが、ブリーダーさんに
滋賀県から東京だと飛行機のほうが
短時間で着くので、犬への負担も少ないですよと言われました。
その時は知識も無く、そうなんだ!
と思ってしまいました。
うちに来たのが3月で冬だったので
まだ良かったのかな。
無事に着いてくれて本当に良かったと、
今ではほっとしています。
自分の席に置いていいとか、
100%安全といえる場所があるとかなら
分かりますが、そうでない限り乗せられませんね。
フレンチやブルドックだけじゃなく、
他の犬種だって心配ですよね。

2007年07月24日 mosumo URL 編集

イチさんは花ちゃんが大好きなんですね~♪
いあ~ブロックされてもひっついている姿がめちゃめちゃかわゆす~~~ですねっ。
それに!柄の入り方も似ているんですね☆

飛行機の件、話題になっていますよね~。
ウチは乗せる必要があまりないのですが・・・
八朔は飛行機でやってきました。
でも後から飛行機がこんな風に危険だと知り、
日暮は東京まで新幹線で迎えに行きましたっ。(笑)
大事なことは、飼い主さんがちゃんと情報を知りそして判断することだと思います~。
最後は飼い主責任ですから。。。

今私も不安なのは、災害時です。。。
準備だけはやっぱり必要なのかな~と最近は思っています。

2007年07月26日 hakko URL 編集

>人のミス
うーん、本当にこれだけは避けたいですよね。
実はうちの近所のフレンチが、去年熱中症で亡くなったんですよ。
夏場、車の中に置いて行ったんだそうです。
田舎に帰省中だったから…夜だったから…そんな感じみたいです。
あと、ボールの誤飲で亡くなったコも。これはフレンチじゃないですけど。

案外、事故で亡くなっているコって多いんですよね。
私は誰かを責めるより、とにかく常に自戒したいです。
あんな小さなからだに苦痛を感じるなんてこと、
皆無であって欲しいですよね。

2007年07月27日 チタリニ URL 編集

お久しぶりです☆
最初の並んで寝ている画像を見て同じサイズになっているなぁ~と思いきや、本当にイチ君のほうが大きくなっていますね!!
成長著しいですなぁ☆

そうですね、飛行機ネタ私もそうですね。
帰省などがないから飛行機に乗せる機会すらないですが~。
航空会社もよい決断ではないのかなぁとおもいます。

バイク!!楽しみですね~☆

2007年07月29日 ふぅママ URL 編集

Aka さん

やはりそうですか(笑)
今日もニュースになってましたが難しい問題ですよね
獣医さんも何とも言えずみたいな雰囲気でしたよ
でも結局は飼い主が判断することだと私は思っているので
うちは結果 乗せない ですね


ダビママ さん


やはりあちこち言われてますか(笑)
自分が不安ですよね
隣に座って良いという事にはならないと思いますが
いつかなったら行動範囲が広がりそうですねぇ
それでもうちは乗せないと思うけど(笑)



mosumo さん


もっさんは飛行機経験者なんですね
確かに仔犬の負担と考えた時は私も専門家ではないのでわかりませんが
負担は少ないんでしょうか。
でも冬だったからというのは大きいですよね
夏は貨物の出し入れ時には外と同じ気温でしょうから
もっさんが無事で何よりですよね
mosumoさんのところにやってきて幸せに暮らしているわけですから。


hakko さん

イチはミッキー柄を背負ってるんですよ~
今大きくなったので若干偽者ミッキーぽいですけど(笑)
八朔くんも飛行機経験者なんですねぇ
ホント無事で何よりですよねぇ
航空会社の事を言うのは簡単ですが(ある意味他人事ですので)やはり最終的に乗せるか乗せないかの判断は飼い主ですもんね
災害時もそうですが犬にストレスのかからないような状況を今のうちから作っておかないとなぁと思っている次第です
難しいんですけどね


チタリニ さん

車の中での熱中症 多いらしいですよね
先日獣医さんと話したばかりですが飼い主さんは一緒に居たい
もちろん犬もそうでしょうけど
どこまで一緒にいられるか
私は中途半端に居られないならお留守番のほうが犬にとっては良いと思っています
事故も同じくらい多いとか
あんな小さな体に苦痛があると想像しただけで苦しくなります
暑くてハァハァしているだけでも可哀想に思ってしまうので私には車に乗せっぱなしというのは考えられないことです
やはり犬の擬人化は問題だと思います
家族ですけど人間ではない
これを忘れると事故が増えるように思うんです


ふぅママ さん

スクスク成長しておりますよ(笑)
もうふぅちゃんよりも大きくなってしまいましたよ
ただまだまだオコチャマですけど(笑)
うちも帰省時に飛行機を使わないので勝手な都合なんですけどね
飛行機を使う人にとっては一大事なんだとは思います
だから避けてたネタというのもあって(笑)
でもやはり飼い主の責任というのはついてまわるもんだと思うので書いたんですが
確実に私だけの視点なんで流し読みしてもらえると良いんですけどね
バイクまだ戻ってきません
お盆には乗れるのかなぁ~

2007年07月31日 ミミヨ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。