スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

イチさん再び


部屋から勝手に脱走し
車の前できちんと座って待ってたイチくん


自分が病院へ行くのはわかっていたようで(笑)


抜糸ですからね
テープ外れるしね
楽しみよね


と思ったら

再び入院

orz



20081011192424.jpg
なんで手乗せるの



抜糸で終了と思ってたので
花さんと共にフィラリアの薬とフロントラインを貰いに





20081011192427.jpg
くっ付きすぎだとオモウの



実はイチくん
体型とクセの関係で
傷口のテープがすぐ剥がれてしまうという事になってました


彼は
胸が深く
フレンチ特有のガッチリ横広体型ではなく
大型犬などに見られる縦長の体型だったんですね
ウエストが細くてね

まぁ
だから捻転も起こしやすかったんだけど

しかも
彼はうつぶせになったまま
ズルズルズルズル移動するので(笑)
退院後
すぐにテープが剥がれてしまい
翌日病院へ
今度は胴体にグルグル巻きにテープを巻いてたんですけど
それも後ろ足のほうへ寄ってしまうという


傷口が丸見え状態になり

なので
肩からサスペンダーのように
胴体全体にグルングルンにテープしてたんですよ


そしたら今度は
かぶれてしまった

ので
抜糸も出来ず
入院




20081011192429.jpg
なんで手乗せてるの


入院なのは花がいるので傷口あらわのまま
ってのが危ないのと

ムリに抜糸をして傷が開くのは怖い
という事で院長先生が入院してね



胃袋がどうこうではないので
というか彼本当に元気なので(笑)
体調がどうこうってわけではないから
まだ安心だけど


また置いていかれたと
しかも花だけ連れて



あぁ
グレないでね
イチ




20081011192431.jpg
クンクン





17日にもう一度行って
様子を見てもしかしたら20日まで入院かもしれん





20081011192436.jpg
ブオ






傷を全く気にしていなかったが
テープを鬱陶しそうにガッシガシ掻いてたので
なんとなく
嫌な予感はしてたけど

傷からばい菌が入って
なんつったらもっと大変だと思い

もう少し我慢してね
ごめんね

と言いつつ
なだめつつ
でも
へこたれず(笑)



なのに
今日はテープ剥がれてるけど
入院



可哀想に




20081011192438.jpg
ブブブ





病院側の判断ミスだから
診察代だけで大丈夫だけど
ごめんな~
先生あの時テープしなきゃ良かったな~
ごめんな~



オレではなく
イチに謝ってくれてたので
よしとするけども

イチは
オレと
今回は花にも置いてかれて
また大騒ぎよ


可哀想に



20081011192440.jpg
またしばらく静かね







帰宅して
花もまたポサッと


イチがいると
さっさと寝てしまうのに
オレの後を追い掛け回していた




オレが動揺すると
花もイチも動揺するので




つか
皮膚だから大丈夫

乾かして
薬を塗れば大丈夫


胃袋であんなに苦しんだ様子を見ているので
皮膚なら大丈夫



てわけで
17日
また報告を
スポンサーサイト

2008年10月15日 トラックバック(0) コメント(2)

あらら;;;
イチさん入院ですか・・・
早く傷がよくなるといいですね!
17日に帰ってこれますように。。。
そしてまたふたりがくっついているほのぼの~な姿を見せてくださいませ~。
このオテテが乗っているのたまりませんね☆

2008年10月16日 hakko URL 編集

hakko さん

また入院です
17日の朝に鎮静剤で抜糸の処置をするらしいので
きっと17日には帰ってこれないかもです

トイレとか我慢しちゃう子なんで可哀想ですよね
小心者なんですよ
あれでも(笑)
体が無事な事が一番なんでムリも言えないし
という飼い主のジレンマ(笑)

2008年10月16日 ミミヨ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。